街(2013)

 
  

誰にでもこんな思い出の「街」があるんではないでしょうか。

最後までベタなコード循環を繰り返し、歌メロだけをを変化させていくことで、曲調に「じわじわくるドラマ性」を持たせることに挑んだ意欲作。後半のコーラスは、もうご存知「マイウェイ」みたいになって盛り上がります。

++++++++++++++

「街」

あの日過ごした この街にまた来ました
何もかも壊されて 面影はもうないけど
あの頃の息遣いや 笑い声を覚えている
君のことを覚えている 今でもまだ覚えている

秋が来る度 胸が高鳴るのを抑えて
人波に飲まれてく あえてまた飲まれて行く

この道は 今でもまだあの街に続いてる
触れ合えたことも 裏切られたことも

秋が来る度 胸が高鳴るのを抑えて
人波に飲まれてく あえてまた飲まれて行く

+++++++++++++++++++++++++